TOKYOを守る!!
もっと知りたい警備のしごと

資格を取ってステップアップ!

警備の仕事をしていく上で必須の研修のほかに、国家資格・民間資格等を取得することで仕事の幅が広がり、現場や教育の責任者を任されるようになっていきます。 警備の種類や規模によっては現場に有資格者の配置が義務付けられているため、資格を持っていると待遇面などで有利になる場合があります。
セキュリティプランナーやコンサルタントの資格を取ると、総合的な警備計画の立案にも関わるようになりますので、広い視野を持った警備のプロとして活躍していくチャンスになります。

資格取得でキャリアアップの例

主な資格

警備の仕事に関係する資格は様々ですが、大きく分類すると「国家資格」「公的資格」「民間資格」に分かれます。

■国家資格

◯警備業務検定

警備の業務に関する一定以上の知識や技能を持っていることを公的に認定するもので、警備のプロの証とも言えます。検定には1級と2級があります(1級の受験には2級合格後1年以上の実務経験が必要)。
特定の施設や沿線等の警備業務を行う際、検定に合格した警備員を配置することが法令により義務付けられています。

警備業務検定2級:警備業務を適正に実施するために必要な専門知識、能力を備えた警備員として位置付けられ、当該現場におけるリーダーとしての役割が期待されます。

警備業務検定1級:検定2級に加え、指揮・監督能力を有する者であり、現場における統括管理者として位置付けられています。

警備業務検定バッジ

参考URL:「警備員検定制度について」
東京都警備業協会:http://www.toukeikyo.or.jp/education/special_course.html

警備業務検定の他に、以下の国家資格があります。

◯警備員指導教育責任者

警備員の指導及び教育に関する計画書を作成し、その計画書に基づき警備員教育と管理をする責任者です。警備業者は、営業所ごとに警備員指導教育責任者を選任しなくてはなりません。

警備員指導教育責任者バッジ

参考URL:「警備員指導教育責任者について」
東京都警備業協会:http://www.toukeikyo.or.jp/education/leader.html

◯機械警備業務管理者

機械警備業務を適正かつ効果的に行うために、高度な専門的知識と業務管理能力を有する者です。機械警備業者は基地局ごとに、機械警備業務管理者を選任しなくてはなりません。(警備業法42 条)

機械警備業務管理者バッジ

参考URL:「機械警備業務管理者について」
東京都警備業協会:http://www.toukeikyo.or.jp/education/machine.html

■公的資格

◯自衛消防技術試験

一定規模以上の防火対象物に従事する人の能力認定方法として設けられた試験制度で、試験合格者には自衛消防技術認定証が交付されます。(主に施設警備業務に就く警備員に必要な資格です)

自衛消防技術認定証

参考URL:「自衛消防技術試験とは」
東京消防庁:http://www.tfd.metro.tokyo.jp/sk/kousyu1about.html

◯防災センター要員

防災センターにおいて、消防用設備等の監視や操作等に従事する場合は、条例第55条の2の3に基づき、防災センター技術講習を受け、かつ、自衛消防技術認定証を有していることが必要です。

防災センター要員講習終了証

参考URL:「防災センター要員講習」
東京消防庁:http://www.tfd.metro.tokyo.jp/sk/kousyu4about.html

■民間資格

◯サービス介助士(日本ケアフィット共育機構)

サービス介助士とは、高齢の人や障がいがある人を手伝うときの「おもてなしの心」と「介助技術」を学び、相手に安心していただきながら介助ができることを認定する資格です。パラリンピックをはじめ、今後のイベント警備等で役立ちます。

サービス介助士マーク

参考URL:「サービス介助士とは」
日本ケアフィット共育機構:https://www.carefit.org/carefit/system/

◯セキュリティ・プランナー(全国警備業協会)

防犯・防災を主に、警備対象ごとの最適な安全を実現するためのプランを策定、提案、実行するスペシャリストです。

セキュリティ・プランナー資格認定登録証/資格者証

参考URL:「セキュリティ・プランナー資格とは」
全国警備業協会:http://www.ajssa.or.jp/seminar/securityplanner/

◯セキュリティ・コンサルタント(全国警備業協会)

セキュリティ・プランナーの上位資格です。セキュリティ・コンサルタントの役割は、企業や個人を取り巻く様々なリスクを高所から捉え、警備業の範ちゅうに限定されない様々な知見をもって多方面の専門家とともに顧客のリスク低減策を立案・実行するための支援や助言を行います。

セキュリティ・コンサルタント資格認定登録証/資格者証

参考URL:「セキュリティ・コンサルタント資格とは」
全国警備業協会:http://www.ajssa.or.jp/seminar/securityconsultant/

  • スタンプラリー
  • Q&A
  • 動画